2019年大晦日


2019年もそろそろ終わろうとしています。

風の強い大晦日、皆様いかがお過ごしでしょうか。


今年は、夏過ぎにチャイナペイント と子供絵画のアトリエを始めました。

教える経験は初めてではありませんが、自宅での教室となると初めてのことも多く、手探りで色々と頑張ってまいりました。

縁あってこのアトリエに通ってくださる方も少しずつ増えてまいりましたが、誰かに何かを伝えることは、同時に、その人から何かを教わることなのだということを改めて感じています。


2019年、最終日、先ほど金彩を終えたチョコレートカップが窯から出てきました。

年内に3つのチョコレートカップが完成しました。

薔薇の実が赤くみのり、道端にちらばったドングリを拾いながら紅葉を楽しみ、うっすらと雪の積もる庭先に咲くクリスマスローズを愛でる冬に向かう道のり。

そんな季節に、外から帰り、ほっと一息、暖かいホットチョコレートを飲むイメージでモチーフを選んでいます。

2019年、描き納めの作品となりました。


これからもよい作品が創れるよう、頑張りたいなと思います。


皆様、来年もアトリエ共々、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、よいお年をお迎えください。


11回の閲覧

since Mar, 2019 Porcelain Atelier Gokötta all right reserved.

当HPはPorcelain Atelier Goköttaが運営するサイトです。

サイト内の内容、画像などの無断転用を禁じます。