拾いもの



クヌギかアベマキか・・・先日、散歩の途中で拾いました。


こういうすてきなひろいものをすると、とても描いてみたくなります。


私は、拾いものをすると窓辺に並べる習性があります。

流木やざくろの実、よくわからないものなど、飽きるまで置いておいて、その変化する様を毎日眺めるのが好きです。

このひと枝も、今は随分と水分が抜け、形の癖がはっきりしてきました。

少し枯れた今の状態を描くのか、この写真のときの青々しさを描くのか、迷うところです。

26回の閲覧

since Mar, 2019 Porcelain Atelier Gokötta all right reserved.

当HPはPorcelain Atelier Goköttaが運営するサイトです。

サイト内の内容、画像などの無断転用を禁じます。